米通貨監督庁、国法銀行への「公平なアクセス」規則の公開を留保

米通貨監督庁、国法銀行への「公平なアクセス」規則の公開を留保

あわせて読みたい

米通貨監督庁、国法銀行への「公平なアクセス」規則の公開を留保

公平なアクセス規則の公表を取りやめる米通貨監督庁(OCC)は、1月28日、大手銀行が全ての顧客に対し、公平に銀行サービスへのアクセスを提供することを定めた規則(「公平なアクセス規則」)の公表を一時的に停止したと発表した。この規則は昨年11月に同庁から提案されたもので、連邦政府公認の銀行(国法銀行)が、金融サービスを提供するにあたって、顧客の全体的な属性(カテゴリーや業種等)ではなく、個々のリスク評価によって判断すべきであるという、10年以上にわたるOCCのガイダンスを成文化するものだった。OCCは1月14…

続きを見る(外部サイト)

仮想通貨カテゴリの最新記事