押収ビットコイン、80億円相当の売却検討=フィンランド税関

押収ビットコイン、80億円相当の売却検討=フィンランド税関

あわせて読みたい

押収ビットコイン、80億円相当の売却検討=フィンランド税関

フィンランド税関が売却を計画フィンランドの財務省管轄の税関(Tulli)が、押収した暗号資産(仮想通貨)ビットコイン1981BTC分(80億円相当)の売却を計画していることが分かった。現地メディアが報じた。現在は直接売却するかブローカーを介して売るかなど、方法を検討している。売却して得られた法定通貨は財務省に送られることになるという。この内の1666BTC(67億円相当)は、2016年にドラックディーラーを逮捕した際に押収したものだ。この分の当初の価値は70万ユーロ(約8900万円)未満だったが、現在では…

続きを見る(外部サイト)

仮想通貨カテゴリの最新記事