1億円相当の仮想通貨をDeFiのコントラクトアドレスに誤送信──資産の行方と事業者の対応は

1億円相当の仮想通貨をDeFiのコントラクトアドレスに誤送信──資産の行方と事業者の対応は

あわせて読みたい

1億円相当の仮想通貨をDeFiのコントラクトアドレスに誤送信──資産の行方と事業者の対応は

巨額資金の誤送信ある一人の投資家が100万USDT(約1億円)を分散型取引所SwerveFinanceのコントラクトアドレスに直接送信し、その資金を失ったことがわかった。(スマートコントラクトなどのコントラクト=契約内容に関連するアドレス)中国の事情通DoveyWanもそのトランザクションをSNSに掲載し、「新人ユーザーの一人が100万USDTをSwerveの流動性プールのガバナンスコントラクトに直接送った」と指摘。DeFiのメカニズムに詳しくないユーザーにとって、このような事例から慎重な操作を呼びかけて…

続きを見る(外部サイト)

仮想通貨カテゴリの最新記事