「楽天ウォレットPro」仮想通貨証拠金取引サービスの大幅スプレッド縮小を実施

「楽天ウォレットPro」仮想通貨証拠金取引サービスの大幅スプレッド縮小を実施

あわせて読みたい

「楽天ウォレットPro」仮想通貨証拠金取引サービスの大幅スプレッド縮小を実施

楽天ウォレット、スプレッド縮小キャンペーンを実施東証1部上場企業である楽天グループが運営する仮想通貨取引所「楽天ウォレット」は、証拠金取引が可能なスマートフォンアプリ「楽天ウォレットPro」で、今年6月からアルトコイン4銘柄(ETH・XRP・LTC・BCH)における証拠金取引サービスのスプレッドを縮小するサービスを開始。7月からは、ビットコイン(BTC)の証拠金取引サービスの取引アプリ、スプレッドも縮小した。スプレッドとは「通貨の買値と売値の差額」のことで、いわゆる取引で発生するコストだ。投資家同士で板を…

続きを見る(外部サイト)

仮想通貨カテゴリの最新記事